投票
志免Jackass BasketBall Club - 10年11月28日
FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■10年11月28日

市民リーグ最終戦 MUSASHI戦。

Bリーグにも上がったこともある強豪チーム。

センター陣が非常に強力だった印象が強い為
スキルうんぬん以前に体格差で
負けてしまうのではないかと思っていたが
事前情報によるとどうやらセンター陣のほとんどが
怪我や仕事で離脱しているとのこと。
そしてDリーグにも関わらず連敗中という現状。

これは・・・・??

以前ケンサクと「ムサシ対福大クラブ」の試合を見ながら
「なぜ外から攻めないのか?
体格の大きな選手達が敷くゾーンに対して
なぜすべてインサイドなのか??どうやっても無理だろ」
と話していたことを思い出した。

さらに先週ブレイズ対ムサシ戦を偵察した際には
ブレイズのゾーンを攻めきれず敗退していた。

とすると・・・

「インサイドゲームの展開しか出来ないのでは?
センター不在で弱くなったインサイドではゾーンを攻めきれない??」

と俺の予想。


ということで俺の指示は
「2-1-2ゾーンからの速攻」

作戦的中。

楽なポジションでボールを保持させなければ
ミドルですらシュートが入っていない。
ミドル以内のディフェンスは完璧。

そしてアウトサイド。
なんせうちの1.2.3番は走りまくる。
アウトサイドに対するゾーンの弱点を補うかのごとく
カバーエリアを走りまくる。
2人で3人分をカバーとか(笑)

アウトサイドを足で潰しインサイドはゾーンで潰す。

苦し紛れのシュートしか打てない相手に対して
確実にリバウンドを物にし速攻とアウトサイドで得点を稼ぐ。

インサイドのディフェンスはさすがにムサシが強いため
ゴール下での勝負はなかなかさせて貰えていなかったが
そこ以外では全てうちが勝っていた。

最後まで足で稼ぐ方法を貫いた結果、
大差をつけての勝利となった。

個人的なお気に入りシチュエーションは
トシキの3Pシュート2本!

「らしくない!(笑)」
と冗談交じりの声も出たが
あのタイミングでインサイドプレーヤーの
アウトサイドシュート効果はでかい。

インサイドポジションばかりでボールを貰おうとしていた
プレーヤーが外でボール保持した場合、
通常は「展開の立て直し」感が強く、ディフェンスも甘くなる。
その為、そこからのシュートはほぼドフリーで撃てる。
実際にトシキの際もチェックすら飛んできてなかったはず。
確実性が高ければ高いほど効果はでかい!

その為躊躇した3本目はもったいなかったな?。


てことで、
偶然とはいえ初昇格したDリーグでの残留!

ちょうど実力的に大きな差が出てくるDリーグは
しばらくの間、下部から昇格してきたチームにさえ負けなければ
残留は堅いような感じなので
今のうちに主戦場をCに上げておきたいところだな?。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ようこそ!

最近のコメント

データ取得中...

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ライジング福岡

ゴー!ゴー!ライジング!! ライジング福岡 プロバスケットボールチーム 地元チームを応援しよう!

携帯用QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。